ゑみや洋服店

Home > 仕立屋二人組珍道中 ピッティー編 > 32:ピッティ レポート まとめ

32:ピッティ レポート まとめ

という訳で、
PITTI IMMAGINE UOMO
を訪問して感じたことをまとめてみる。

メンズのファッションについて、
日本でもかなりオシャレな方が増えてきたように思う。

しかし実際に洋服の販売業に携わると
日本人のDNAの根底には、
「ボロは着てても心は錦」であるとか、
「男が洋服にうつつを抜かして…」などの偏見が
まだまだ根強く残っているように思う。

日本人の美徳として「奥ゆかしさ」というと聞こえは良いのだが、
今後ますます、「個」を表現する時代において、
自分を表現する、ブランディングするための道具として、
最も重要なものの一つであるように思う。

ピッティーを訪問し、
多くのイタリアの伊達男が
ファッションを楽しんでいる姿を目の当たりにした。
そんな方の多くは素敵な着こなしをし
背筋を伸ばし、立ち振る舞いも美しい…

衣類の本来の役割りは肌を隠し、
防寒などの機能的なことかもしれない。

だが、洋服を上手く着こなし、
着る人が相手に与えたい印象どおりに着こなすことで
相手に与える印象をコントロールすることができる。

そして、素敵に着こなすことで、
周りの印象や対応が変化するので
背筋は伸び、立ち振る舞いにも気を使うことにより、
その人の内面までもかっこよく変化するのである。

逆に素晴らしい内面を持っているにも関わらず、
着こなしで損をしている人
残念ながらまだまだ多いように思う。

着こなしにちょっとした勇気を持ち、
内面のメッセージを着こなしで表現することで
第一印象で損をせず、遠回りせず、
スムーズな人間関係を築け、豊かな気持になる。

そんなワクワクな洋服の可能性を、
改めて再確認したピッティーなのであった!

これからもますますみなさまに
洋服と着こなしを通じてワクワクを届けたいと思う。

————————————————————-

ゑみや洋服店の最新お買い得情報や、
イベント情報をいち早くお送りする、
「ゑみや洋服店NEWS」(メルマガ)が創刊いたしました。

メルマガとブログだけの特別なイベントも行う予定です。
下記のフォームよりご登録お願いします!

メルマガ登録・解除
ゑみや洋服店NEWS
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

Home > 仕立屋二人組珍道中 ピッティー編 > 32:ピッティ レポート まとめ



カレンダー
« 先月 2018年 11月 翌月 »
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
管理者情報
Valid XHTML  
ログイン