ゑみや洋服店

Home > 仕立屋二人組み珍道中

仕立屋二人組み珍道中 Archive

仕立屋二人組+α 珍道中

18時間あまりの移動時間を費やして、
イタリア、フィレンツェより
帰ってきました!

現地より思い付きで
ブログをアップしましたが、
まだまだお伝えしたいことが
抜けていますので、
今まで書いた記事には加筆修正を加え、
改めて準備から帰国までのお話を
時系列で連載したいと思います。

帰路の飛行機の中で、
項目を書き出しただけで
かなり書けそうです。

そんなわけで、
改めて更新していきますので、
ぜひ読んでお送りくださいね!

20140111-144440.jpg
⬆︎帰路の飛行機の機窓より…

美味しい作戦会議

いよいよ3名の役者が揃った
ピッティ・ウォモ視察チーム。

まずはその夜、
黒木さんと土井さんは
初顔合わせでしたのでご紹介もかねて、
作戦会議?が開かれました。

作戦会議を行ったお店は、
Biancorosso(ビアンコロッソ)
というイタリアンのお店です。

20140109-075602.jpg
「ポルチーニ茸とトリュフ」そして「ナスとトマトソース」のブルスケッタはじめ、生ハム、猪肉のサラミなど美味な前菜が並びます。

20140109-075652.jpg

20140109-075712.jpg
カジキ(燻製)のカルパッチョ

20140109-080436.jpg
大好きなイタリアワインで至福のひととき…

そして最後に注文した料理が
イタリア名物Tボーンステーキ!

脂身の少ない赤身の骨付き肉を
血の滴るようなレアで
ガツガツいただきます。
(あまりに美味しそうだったので写真を撮るのを忘れてました。)

とまあ満足な料理でしたが、
実はこのお店、
豊福めぐみさんとおっしゃる
日本人女性が経営しており、
メニューには味噌汁とか
ご飯とかおにぎりとかうどんとかの
和食メニューが豊富なのです。

もちろん普通に日本語でOKなので
日本語に恋しくなったり、
日本食に恋しくなったら、
ぜひオススメなお店です。

場所もフィレンツェの中心部なので、
アクセスもバツグンでした。

このお店の建物は600年前は
教会などの重厚なドアを作る工房だったそうで、
その名残が今も店奥に残っています。

20140109-081859.jpg
⬆︎金庫に使われていたそうです。

とても日本人らしいサービスが行き届き
快適な作戦会議ができました。

豊福さん、そしてお店のスタッフのみなさんありがとうございました。

フィレンツェに行く機会がありましたら、お立ち寄り下さい。
オススメですよ!

20140110-072319.jpg

フィレンツェで会いましょう!

ピッティ・ウォモの視察を目的に
いろいろと起こる出来事を乗り越え
フィレンツェに無事到着できました。

20140109-035540.jpg

今回、実はもう一人の
行動を共にする仲間がいます。

日本で指折りのシャツメーカーの御曹子、
土井亮介さんです。

彼は彼の父が経営する
シャツメーカーの跡取りとして修行中で
語学留学でイギリスに滞在中。

それならば、ピッティに行くので、
ぜひ一緒に行きませんか?
と打診したところ快諾のお返事を頂きました。

若干24歳ではありますが、
バイタリティと野心を合わせ持つ
将来有望な青年です。

そんな土井さんと
本日フィレンツェで現地集合と相成りました。

20140109-043426.jpg
⬆︎土井亮介さんと一緒に…ピッティ・ウォモ入口にて

語学力の乏しいボクにとってはとても強い味方です。
仲間も増えてさらに楽しくなってきましたよ〜

Home > 仕立屋二人組み珍道中



カレンダー
« 先月 2017年 8月 翌月 »
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
管理者情報
Valid XHTML  
ログイン