ゑみや洋服店

Home > 新入荷情報

新入荷情報 Archive

店長江見がロンドンからハンドキャリーで持って帰ってきたぞ!その②

店長江見がロンドンからハンドキャリーで持って帰ってきたぞ!第2弾!

今回はポケットチーフです!

 

フィッター修行中の経免です。

 

なんだ、チーフか・・・

 

侮るなかれ!

 

なんと、リバティプリントのポケットチーフなのであります。

 

ちなみにリバティといえば、

1870年代よりはじまった生地のプリント生地のブランドでして、

花柄をはじめとする幾何学模様やペイズリー柄、動物柄など多種に渡ります。

 

当店でもオーダーシャツのラインナップとして取り扱いがありますね。

名称未設定-1

多くのリバティのシャツ素材は、

タナローンと呼ばれる非常に細い生地で編みこまれたコットンでありながら

まるでシルクのような上質な手触りの生地となります。

 

今回ハンドキャリーにて仕入れたチーフはこちらの7枚となります。

IMG_4334

IMG_4336

 

ちなみに広げてみると、こんな感じです。

IMG_4337

1辺は25cmのチーフとなり、非常に綺麗で発色のいいプリントですので

胸ポケットに入れても非常に存在感を発揮します。

 

タナローン生地ということもあり、

比較的シワにもなりにくい素材ですので、

形を変えて入れ直す際にも

癖が付きにくく色々な形で楽しむことができそうです。

 

ちなみに僕は3枚並んでいる写真の一番左側が欲しい!

 

 

どうぞお早めに!!!

経免でした。

店長江見がロンドンからハンドキャリーで持って帰ってきたぞ!その①

本場ロンドンのGieves&Hawkes(ギーブス&ホークス)のネクタイが入荷!!!

 

フィッター修行中の経免です。

 

現在~洋服の聖地を巡る旅(VISIT UK 2017)~が絶賛連載中ですが、

少しお邪魔しまして、なんと!Gieves&Hawkes(ギーブス&ホークス)のネクタイを

店長が現地にて直に選定してハンドキャリーにて仕入れてまいりました!!!

 

ちなみにギーブス&ホークスとは

オーダースーツの聖地ロンドンの「サヴィル・ロウ」を代表するテーラー。

200年以上にわたって、王室御用達の老舗中の老舗ブランドですね。

なんと、故マイケルジャクソンや、ダイアナ妃の衣装も手がけた名店中の名店です。

 

名称未設定-2

選りすぐりので5本です。

 

大剣幅は標準の8.5センチ

長さは148センチと国産より少し長めとなります。

IMG_4325

 

なんといってもイタリアとは違う落ち着いた発色、

そして持ってみるとしっかりと生地を打ち込んであるような重厚感が味わえます。

 

ダウンロード-(3)

赤系のネクタイですがなかなかお目にかかれない赤の発色ですね。

IMG_4326

なお、遠目で見ると普通のドットタイですが・・・

IMG_4327

よく見ると折柄入りのジャガードタイなんです!

これは欲しい!おしゃれ!

 

 

各1本ずつですので早い者勝ちです!

どうぞお早めに!!!

 

経免でした。

あなたはどう使う?タイピンのすすめ。

今年は冬の寒さが続き桜の開花が10日程遅れましたね。

まーだ夜は寒いので桜を見ながらお酒、なんてのははやいかも。

ということは入学式の時には桜が満開なのかも。

満開の綺麗な桜の中で入学式を迎えるのも嬉しくなりますね。

 

 

と、いうことで笑

胸元も綺麗に飾っていきましょ。

 

今年入荷したタイピンですが、こんな感じです。

 

名称未設定-3

 

今回ご紹介するのは今年に入って届いた新しい商品となります。

ステンレススティールをベースとしたピンとなり、汗なども気にすることなく使用できます。

色もやらしくない色使いとなり、様々な場面で使用することができますね。

DSC00169 DSC00172

 

 

パッケージもかわいいですね。

真上から見るとネクタイのイラストにタイピンを付けている見た目になります。

 

柄もフラットな模様のないタイプからハウンドトゥース(千鳥格子)やヘリンボーンなどの伝統柄が採用されていますので主張しすぎることもなくお洒落に魅せることができますね。

 

なお、本来は下を向いた際にネクタイがぶらーんとなる事を防ぐ目的の為に使用しますが、そこはお洒落にも気を配って付けてみましょう。

少しネクタイを上に引き上げ、胸の位置ぐらいで留めてやります。

するとどうでしょう。

 

IMG_3501

久々の岩永チーフの登場です!!!

 

ネクタイのディンプル(えくぼ)を立体感を付けることができ、非常にこなれ感を表現することができます。

小剣側も多めにとり頂点の位置を調整することも可能です。

 

もちろんお仕事の環境の中であまりお洒落テクニックを使えない、ということもあるでしょう。

その場合は出来るだけ下げ目ではなく、ジャケットを着た際に胸ポケットあたりを目安で留めることでこなれ感を演出することができます。

 

スーツを着るお仕事の方もスーツを着る、だけでなくさりげなーくいろんなアイテムを使って是非モッテモテになってしまいましょう!

 

Home > 新入荷情報



カレンダー
« 先月 2017年 7月 翌月 »
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
管理者情報
Valid XHTML  
ログイン