ゑみや洋服店

Home > えみちゃんのトレッキングブログ > 2011年登り納めして来ました!

2011年登り納めして来ました!

今週はお店のスタッフのおかげで、
火曜日にお休みをいただきハイキングへ行って参りました!

12月20日のコースはコチラ↓

大きな地図で見る

今回は
布引(新神戸駅)→ 布引貯水池 → 市ケ原 → 黒岩尾根 → 
掬星台(摩耶山山頂)→ 六甲ガーデンプレイス(六甲山頂)→ 石切道 → 白鶴美術館
 

今回は2011年の登り納めになろうかと思い、
初めて歩く道を中心に歩いてみました。

まずはいつもの布引。

新神戸駅の高架下をくぐりぬけ、布引の滝を見ながらその水源、布引貯水池。
そして市ケ原からこれまたいつものお気に入りの道
「トェンティークロス」の取り付きまで進みます。

最初の沢を渡ったところが今回初挑戦の「黒岩尾根」の取り付きです。
この「黒岩尾根」は取り付きから約2kmで400mを登る急勾配。
前もっては聞いていたもののかなりの急斜面。
とても寒い日でしたが、汗だくになりあえぎながら登りました。

その2kmを越えるとアップダウンはあれど
それまでの急勾配にくらべれば快適なハイキング道。
掬星台(摩耶山頂)へ到着しました。

掬星台にて小休止。
おにぎり(もちろん鮭)と自販機で売っている缶入り味噌汁で腹ごしらえです。

そして、またまた歩いたことのなかった、縦走コースを、
六甲山の山頂「六甲ガーデンプレイス」まで歩きました。
一部山道はあるもののほとんどが舗装された道路でした。
途中ではゴルフ場の間の道を歩いたりもします。

そして「六甲ガーデンプレイス」到着!
奥には「六甲枝垂れ(ろっこうしだれ)」も見えます。

山頂では雪がちらほらと舞い、寒さに拍車をかける演出がありましたが、
一足早く初雪がみれて、ちょっと得したそんな気分でした。

その後「石切道」をただひたすら下ります。
とっても整備された広い登山道。
名前の通り石を切り出し運んだ道なのでしょう。

この道の終点は、住吉川沿いの白鶴美術館。
約20km、5時間30分のハイキング。

これで今年も登り納められたかな…
あわよくば今年中にもう一回とたくらんでいるえみちゃんでありました。

ブログランキングの応援もクリックでよろしくお願いします!↓
にほんブログ村 ファッションブログ メンズファッションへ

243

Home > えみちゃんのトレッキングブログ > 2011年登り納めして来ました!



カレンダー
« 先月 2019年 3月 翌月 »
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
管理者情報
Valid XHTML  
ログイン