ゑみや洋服店

Home > スタッフブログ

スタッフブログ Archive

豪華絢爛なタータンチェック入荷です!

突然ですが、タータンチェックといえばどのようなイメージですか?

 

どうも、フィッター絶賛修行中の経免です。

 

タータンチェックは実はファッションとしての模様ではなく、スコットランドの一部であるハイランド地方の民族衣装がルーツです。
現在では民族衣装としてだけではなく、企業イメージや地域による模様などを意味する場合もあり、単なるファッションとしての模様だけではなくルーツとしては実はとても深い意味のある模様なのです。

 

そして!

 

 

DAGDALE BROS&COからタータンチェック専門のバンチがゑみや洋服店に届きました!!!

 

DAGDALE BROS&COといえばサヴィルロウをはじめ、世界中のテーラーや生地卸の問屋さんに供給し続ける名門の生地ブランドであります。

 

見てください、この色鮮やかな生地の数々!

 

 

1

2

3

 

 

スーツだと派手すぎるかも笑

スーツや3Pでもいいとは思いますが、ここはベストで無地パンツと合わせるのが僕はいいと思います。

 

タータンチェックなので少し厚手の生地となり、これからの季節にバッチリだと思います。

もちろんwool,100%ですよ。

 

ぜひご来店の上、触ってお確かめください!

 

経免でした!

ミラノからAlbeniのネクタイが届いたぞ!

イタリアからはミラノ、Albeni(アルビ二)のネクタイが届きました!!!

通常のAlbeniのネクタイの大剣幅は9センチですが、もちろんそこは特別オーダー品につき欧米人に比べ小柄な日本人に合わせた大剣幅8~8.5センチで仕上がっています。

 

IMG_4757

 

暖色系の色使いをはじめ、厚手のふわっとしており、杢入りの生地で制作されておりますので季節感のよく出た暖かそうな生地感が演出されていますね。

IMG_4764
上品な小紋タイや

IMG_4760

定番のペイズリー柄もあります。

仕入れ本数は少ないので、気になる方はお急ぎご覧になりに来てください。

IMG_4763

 

経免でしたー。

麻のオーダーシャツが完成!!!

以前のブログで麻のシャツをオーダーします!とのことでしたが、

完成したので早速着てみました!

 

絶賛フィッター修行中の経免です!

 

ではこちら!!!

 

IMG_0349

 

ライブで着たかったんです(笑)

 

 

麻のシャツでスポットライト浴びるとどうなのかなー

という不安もあったのですが熱もあまり籠らず肌触りもよくて楽でした。

 

写真で見ても麻ならではの生地感がよく見えていいですね。

あと、やはりオーダーならではのジャストフィットはほんと気持ちがいいです。

多少ゆとりを持った方が動きやすいかと思っていましたが全然そんなことはなかったです。

 

袖も綺麗にフィットしているので

弦に触れてしまって音が止まってしまうこともなく、いつも通りのプレイができました。

IMG_0211

ここまで気持ちいいとライブ毎にシャツが増えていきそうです、いやほんと笑

もちろん今回の2Pフェアでもしっかりお仕事用のシャツも作っていますが、

こういうプライベートならではのカジュアルシャツも

積極的に自分のコーディネートに取り入れていきたいです。

 

そして音楽好きなお客様、ぜひお集まりください!

ええシャツ作りますよ!

 

経免でした!

Home > スタッフブログ



カレンダー
« 先月 2018年 1月 翌月 »
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
管理者情報
Valid XHTML  
ログイン