ゑみや洋服店

Home > オーダースーツ

オーダースーツ Archive

英国老舗マーチャントより春に向けて新しいバンチブックが届いたぞ!

2018年春夏モノの新しいボディ(生地品質)のバンチブック(生地見本帳)が

ハリソンズオブエジンバラより3冊も届いたのでご紹介いたします。

2018-02-02-17-42-34

 

赤いバンチブックが印象的ですね!

 

 

昨今のビジネスウェアの流れとしては世界中で、よりクラシックに、

よりベーシックに英国調が支持されつつあり、

英国生地が再び脚光を浴びつつあります。

 

今回も新ボディの新バンチということでとても楽しみです。

今日はその中で2種類の生地をご紹介します!

 

まず一つ目は…

IMG_20180202_173903270_HDR

 

「Spring Ram(スプリングラム)」です。

 

チェビオットウールという英国の固有種である羊の原毛を50%以上使用し、

2PLY、3PLYという強撚糸に紡績し、

355/375gmsというしっかりとしたヘビーウェイトの目付けで

昔ながらの英国生地のリバイバルのような生地に織り上げた、

マニアにはたまらない生地となっています。

 

その特徴は、ヘビーウェイトの生地ならではの重量感と、

独特なザラッとした手触り。

そして、強撚糸ならではの防シワ性と耐久性を誇ります。

IMG_20180202_184758997_HDR

原毛の採取から製織、仕上げまでの工程を、

英国生地の聖地「ハダースフィールド」近郊20km圏内で行っており、

地域に根ざしたものづくりと、エコの側面からも高い評価を得ています。

 

真冬以外の季節のトラベルスーツや、ブレザー、パンツにも幅広くおすすめしたい、

 

そして2つ目のバンチブックは…

IMG_20180202_174317338_HDR

 

「REQUIEM(レクイエム)」です。

 

こちらのボディは従来どおりのメリノ種のウールを

220/240gmsというライトウェイトに織り上げたサマースーティングファブリックです。

 

英国の老舗マーチャントが贈るライトウェイト生地の特筆すべきは、

このウェイトでも緯(横)糸に双糸を使用しているところです。

(通常このウェイトの生地は横糸は単糸がほとんど)

IMG_20180202_184913201_HDR

経、緯糸とも双糸で織り上げた生地は、

生地の目付けがしっかりしているお陰で、

縫製後の仕立て映えにも大きな影響を与えています。

 

盛夏の時期にもスーツ着用を求められるビジネスマンに

抜群の清涼感と快適な着心地を…

というハリソンズからのメッセージにも納得な生地です。

 

どちらも、全く違う性質の生地ながら、

クラシックな英国調の色柄と、歴史の重みを感じさせる生地です。

 

長く、愛着を持って使用いただけるスーツファブリックです。

ぜひ、店頭でお手にとってお確かめください。

親父と息子の一生一度の思い出創り

息子にとっても、親父にとっても、一生に一度の小学校の入学式や卒業式。

一般的に小学校の入学式などでは、

少しサイズの大きいダボッとしたスーツに身を包んだ子どもたちと

春らしい色のスーツやワンピースに身を包んだお母さんが華やかな場を創るイベントです。

 

親父はというと、地味めなダークスーツに身を包み、

その息子と母親を写真に納める、カメラマンの役割が多いのではないでしょうか(笑)

 

初めて息子がスーツを着るその日に同じ男の親として何か記念に残ることができないか!?

 

そんな発想から、ボクの長男が小学校に入学するときに思いついたのが、

そう、親子オーダースーツでした。

 

全く同じ生地、裏地、ボタン、そしてデザイン。

親父と息子のお揃いスーツコーデです。

 

きっと、このお揃いスーツがあれば、親父もきっとカメラマンではなく被写体になりうると(笑)

 

ここで、問題は大人のスーツと子供のスーツはただ小さいだけでなく、

そのバランスなどが全く違うこと。

 

大人服の常識で動いている従来のファクトリーではうまくいかないのです。

また、落ち着きの無い子供に着せる洋服なので、

あまり窮屈では長く着させ続けることも難しい…

 

しかも少しの期間でサイズも変わる…

 

そんなハードルを乗り越え試作した親子オーダースーツがこちらでした。

IMG_7255

 

鮮やかなブルーのストライプ生地のダブルブレストスーツです。

 

出来る限り大人スーツのデザインを忠実に再現し創り上げた力作です。

実際にこのスーツを創り、着用した入学式ではとっても注目されました!

いま流行りの言葉で言えば、間違いなく「インスタ映え」するやつです(笑)

DSC473311_GTL_001_optimized

 

もちろん子供スーツもオーダーなので、サイズ感もバッチリ!。

DSC477419_GKB_002

 

もちろんネクタイもオーダーメイドでお揃いにしました。

いかがでしょうか?

 

というわけでこの写真は4年前の写真ですが、

これ以降この時期になると親子オーダースーツのご注文が増えてきています!

例えば…

IMG_20171109_162735923-1

イタリア製のウインドペン生地を使用した親子オーダースーツ。

ボルドー系のペーズリーの裏地も真紅のネクタイももちろんお揃いです。

う〜んちょいワル感出てますね〜(笑)

 

そして…

IMG_20180128_132333019_HDR

 

ネイビーのストライプ生地で創った親子オーダースーツですが、こちらはちょっとこだわりが!

親父スーツはシングル、息子スーツはダブルとあえてデザインを変えています。

そして、裏地も同じ星柄ではありますが、親父はブルー、息子はレッド。

そしてそして、ボタンも親父はブルーで、息子はレッド…

半端なくこだわった親子オーダースーツが完成しました!

 

現在も入学式に向けて何組かの親子オーダースーツが絶賛お仕立中です。

 

親子オーダースーツで親父と息子の一生の思い出創りませんか?

インスタ映え間違いなしですよ!(笑)

※入学式着用ご希望のお客様は2月中頃までにご注文ください。

ブラウンスーツの完成!!!

3月にブログに書いたスーツですが完成しました!

 

IMG_3733

 

裏地もこんな感じで!

IMG_3736
今回はCANONICO(カノニコ)のウールにモヘア混紡の生地となり、シャリ感のある独特な風合いとなっています。

光沢もあるので、わかりやすくかっこいいスーツになりますね。

 

IMG_3766

 

目付(メートル当たりの生地の重さ)は290g/mですので決して軽くはないのですが、モヘア混なのでいまのところそんなに暑さは感じないですね。

今夏を着てどう感じるかを自身で検証してみたいです。

 

やっぱり新しいスーツが届くとウキウキしますね。

明日からの仕事も楽しくなりそうです笑

 

 

 

Home > オーダースーツ



カレンダー
« 先月 2018年 11月 翌月 »
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
管理者情報
Valid XHTML  
ログイン