ゑみや洋服店

Home > オーダースーツ

オーダースーツ Archive

親父と息子の一生一度の思い出創り

息子にとっても、親父にとっても、一生に一度の小学校の入学式や卒業式。

一般的に小学校の入学式などでは、

少しサイズの大きいダボッとしたスーツに身を包んだ子どもたちと

春らしい色のスーツやワンピースに身を包んだお母さんが華やかな場を創るイベントです。

 

親父はというと、地味めなダークスーツに身を包み、

その息子と母親を写真に納める、カメラマンの役割が多いのではないでしょうか(笑)

 

初めて息子がスーツを着るその日に同じ男の親として何か記念に残ることができないか!?

 

そんな発想から、ボクの長男が小学校に入学するときに思いついたのが、

そう、親子オーダースーツでした。

 

全く同じ生地、裏地、ボタン、そしてデザイン。

親父と息子のお揃いスーツコーデです。

 

きっと、このお揃いスーツがあれば、親父もきっとカメラマンではなく被写体になりうると(笑)

 

ここで、問題は大人のスーツと子供のスーツはただ小さいだけでなく、

そのバランスなどが全く違うこと。

 

大人服の常識で動いている従来のファクトリーではうまくいかないのです。

また、落ち着きの無い子供に着せる洋服なので、

あまり窮屈では長く着させ続けることも難しい…

 

しかも少しの期間でサイズも変わる…

 

そんなハードルを乗り越え試作した親子オーダースーツがこちらでした。

IMG_7255

 

鮮やかなブルーのストライプ生地のダブルブレストスーツです。

 

出来る限り大人スーツのデザインを忠実に再現し創り上げた力作です。

実際にこのスーツを創り、着用した入学式ではとっても注目されました!

いま流行りの言葉で言えば、間違いなく「インスタ映え」するやつです(笑)

DSC473311_GTL_001_optimized

 

もちろん子供スーツもオーダーなので、サイズ感もバッチリ!。

DSC477419_GKB_002

 

もちろんネクタイもオーダーメイドでお揃いにしました。

いかがでしょうか?

 

というわけでこの写真は4年前の写真ですが、

これ以降この時期になると親子オーダースーツのご注文が増えてきています!

例えば…

IMG_20171109_162735923-1

イタリア製のウインドペン生地を使用した親子オーダースーツ。

ボルドー系のペーズリーの裏地も真紅のネクタイももちろんお揃いです。

う〜んちょいワル感出てますね〜(笑)

 

そして…

IMG_20180128_132333019_HDR

 

ネイビーのストライプ生地で創った親子オーダースーツですが、こちらはちょっとこだわりが!

親父スーツはシングル、息子スーツはダブルとあえてデザインを変えています。

そして、裏地も同じ星柄ではありますが、親父はブルー、息子はレッド。

そしてそして、ボタンも親父はブルーで、息子はレッド…

半端なくこだわった親子オーダースーツが完成しました!

 

現在も入学式に向けて何組かの親子オーダースーツが絶賛お仕立中です。

 

親子オーダースーツで親父と息子の一生の思い出創りませんか?

インスタ映え間違いなしですよ!(笑)

※入学式着用ご希望のお客様は2月中頃までにご注文ください。

ブラウンスーツの完成!!!

3月にブログに書いたスーツですが完成しました!

 

IMG_3733

 

裏地もこんな感じで!

IMG_3736
今回はCANONICO(カノニコ)のウールにモヘア混紡の生地となり、シャリ感のある独特な風合いとなっています。

光沢もあるので、わかりやすくかっこいいスーツになりますね。

 

IMG_3766

 

目付(メートル当たりの生地の重さ)は290g/mですので決して軽くはないのですが、モヘア混なのでいまのところそんなに暑さは感じないですね。

今夏を着てどう感じるかを自身で検証してみたいです。

 

やっぱり新しいスーツが届くとウキウキしますね。

明日からの仕事も楽しくなりそうです笑

 

 

 

アクティブなビジネスマンにオススメなハリソンズのミスティークが新柄増量でリニューアルしました!

ゑみや洋服店ではお馴染みの赤いバンチブック、英国の老舗ハリソンズオブエジンバラより新しいコレクションが届きました。

IMG_20170225_150256752

ハリソンズの春夏物のスーツ生地の中では最も人気の高い

MYSTIQUE(ミスティーク) 100%wool  240/260GMS

IMG_20170225_150431300

最上級のメリノウール2PLYヤーン(糸)は、1メーターにつき約700回転のツイストが加えられ、S/Sシーズンに最適なドライな肌触り、そしてライトウェイトながらも耐久性が備えられます。その軽く快適な着心地と、TPOを選ばない汎用性の高さには、アクティブな若いビジネスマンの方々から特に高い評価をいただいてきました。今回多くの新色柄が加わり、益々充実のコレクションになりました。(ハリソンズの商品説明より抜粋)

 

なかなか専門用語が多いので解説しますと…

 

最上級のメリノウールから作成した極細の糸を2本撚り合わせ一本にした糸を2PLYヤーンと言います。2本の糸を一本に撚りなおすため、手間はかかりますが糸の太さを確保することができ、一本の糸では強度の問題で不可能な糸を強く撚る(強撚)ことが可能になります。1メーターに付き700回転のツイスト(強撚)を加える事で、糸は締り、生地を織った時に春夏物にふさわしい、サラッとしたドライな肌触りと、しっかりとした耐久性が両立されます。生地を強く撚る事によるメリットは、糸の反発する力を高めていますので、シワになりにくい、またはシワになっても回復が早いことがあげられます。デメリットとしては、生地の光沢は抑えられます。(必ずしもデメリットでは無いですが…)というわけで、活発に活動する若いビジネスマンにリピーターが多いのもうなずけるところです。

IMG_20170225_150635140_1488006388216

今回、このミスティーク生地は昨年からの継続ではありますが、色柄がかなり見直され、まさに2017年春夏らしいコレクションにリニューアルされました。

そして、春夏コレクションではありますが、生地の目付け(生地1mの重さ)も250g前後ということで、ほぼほぼオールシーズン対応の生地と言っても良さそうです。

実はこの記事を書いている江見もハリソンズの中でもベスト3に入るコレクションです。

全68色・柄のコレクション。

店長の江見がオススメします。

Home > オーダースーツ



カレンダー
« 先月 2018年 9月 翌月 »
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
管理者情報
Valid XHTML  
ログイン